上司、先輩との付き合い方に役立つ占い。

学校の部活動、職場などで自分より目上の人と接することはとても多くあります。目上ということもあり、もし、そういう存在の人とどのように付き合っていけばいいか困った時に役立つのが占いです。相手の生年月日、もしくは星座を調べることによって相手の性格などが簡単にわかり、スムーズなお付き合いがしやすくなります。

学校の先輩、会社の上司など、自分から見て目上の人は同級生や同僚と違って、やや付き合い方が難しい場合があります。そんな時に占いはとても役立ちます。先輩や上司の星座、あるいは生年月日を知ったら、自分と照らし合わせてみます。もし、上司や先輩が自分と同じ星座だった場合、とても似ているところがあるので仲良くなれる可能性が高いです。

星座には、牡羊座、双子座、獅子座、天秤座、射手座、水瓶座が陽性、牡牛座、蟹座、乙女座、蠍座、山羊座、魚座が陰性とされており、同じ陽性同士、もしくは陰性同士が仲間となり、仲良くなりやすいと言われています。もし、学校の先輩や会社の上司が自分と同じ陽性、もしくは陰性ならば相性が良いということなので、わかりあえるような関係になりやすいと言えます。もし、陽性同士、もしくは陰性同士ではなくとも、その人の星座について知ることができれば自分とは違う面を知ることができるのでそれをふまえてお付き合いをするように心がければ良い関係が築きやすいです。
Copyright (C)2017自分を知る手がかりとなる占い。.All rights reserved.